過去の展示















公益財団法人 辰馬考古資料館
〒662-0962 兵庫県西宮市松下町2-28
TEL&FAX 0798-34-0130
tatsu-kouko@syd.odn.ne.jp


今回の夏季教室展では、館蔵品から縄文人がつくりだした土器や石器の優品を出品いたします。日々のくらしに用いる道具として、また、特殊な用途に用いるため、土や石、動物の骨を縄文時代の人間は上手に加工して優れた模様や造形を生み出しました。 これらの資料に縄文人が込めた思いやわさに触れていただければと存じます。


  • 人面装飾付注口土器(茨城県福田貝塚)
  • 漁具(宮城県里浜貝塚ほか)
  • 土偶(青森県亀ヶ岡遺跡)
  • 石棒(岐阜県内) ほか
人面装飾付注口土器 石棒
漁具(銛) パンフレットはこちらから




展覧会名称
縄文人の技術と心
期間
2019年6月8日(土)〜9月1日(日)
開館時間
10:00〜16:30(入館は16:00まで)
入館料
一般200円、敬老・大学生100円、高校生以下無料
休館日
月曜休館 (7/15・8/12は開館し、7/16・8/13を休館とします)
展示解説
会期中、以下の日程で学芸員による展示解説を行います(1時間程度)
7月27日(土)10時30分〜/15時〜 (2回実施)
8月25日(日)10時30分〜/15時〜 (2回実施)
※申し込み不要。時間までにご来館下さい。
交通
辰馬考古資料館へは、阪神電車香櫨園駅より徒歩2分
JRさくら夙川駅より徒歩7分
阪急電車夙川駅より徒歩10分





未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒はおいしく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒運転は絶対にやめましょう。


Copyright (C) 白鷹株式会社. All Rights Reserved.