過去の展示















公益財団法人 辰馬考古資料館
〒662-0962 兵庫県西宮市松下町2-28
TEL&FAX 0798-34-0130
tatsu-kouko@syd.odn.ne.jp


富間鉄斎(1836〜1924)は、明治、大正を通じて大きく変革する日本画壇において、独自の画風を展開した文人画家です。その画歴はおよそ70年にわたり、一万点に上るといわれる作品は実に多彩で、文人画の枠をはるかに越えています。

鉄斎と北辰馬家の親交は明治40年、初代悦叟73歳、鉄斎72歳の頃より始まり、鉄斎が89歳で亡くなるまで続きますが、この頃は鉄斎の長い画歴の中でも最も円熟味を増し、多くの傑作を生み出している時期にあたります。

中でも今回出品いたします「群僊高会図」は、83歳にしてなおみずみずしい色彩感覚を失わない鉄斎の鮮麗な代表作です。

また「辰馬悦叟墓碑銘」は故人のひととなりを称してとくに筆を執ったもので、鉄斎の情感溢れる書として世の人に親しまれています。

ほかに悦叟の初盆会にその供養のため筆を執った仏画 「阿弥陀仏出現図」など、両者の深い親交をあらわす作品も合わせて出品しております。



  • 鉄斎作品 33点
  • 掛軸・扇子・器玩・額装・画帖・書翰
観世音菩薩像 群僊高会図




展覧会名称
富岡鉄斎展
期間
平成30年3月24日(土)〜5月6日(日)
(前期3/24〜4/15、後期4/17〜5/6)
開館時間
10:00〜16:30(入館は16:00まで)
入館料
一般200円、敬老・大学生100円、高校生以下無料
休館日
月曜休館 (30日振替休日は開館、5月1日休館)
交通
辰馬考古資料館へは、阪神電車香櫨園駅より徒歩2分
JRさくら夙川駅より徒歩7分
阪急電車夙川駅より徒歩10分





未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒はおいしく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒運転は絶対にやめましょう。


Copyright (C) 白鷹株式会社. All Rights Reserved.